オリーブ珈琲

瀬戸内生まれの新珈琲。
オリーブ珈琲誕生

オリーブ珈琲のイメージ
オリーブのイメージ
ミズ・オリーブ珈琲

オリーブと珈琲豆へのこだわり

珈琲とオリーブを原料に使用した商品を作るため小豆島の方々の応援もありチャレンジしました。オリーブのどの部位が珈琲に適するかをあらゆる部位で試し、オイルを絞った後のオリーブポマースを使用するのが最良との結論になりました。
ポマースを単純に焙煎したのでは美味しい珈琲になりません。数度の選別、数度の焙煎、ブレンドに最適な珈琲豆の選定など弊店の焙煎士の技術でどこにも真似のできない珈琲が出来ました。
ミズ・オリーブ珈琲 3つの特徴
小豆島のイメージ

小豆島産オリーブとのコラボ

1年ほど前に小豆島のオリーブ農園や自治体関係人々との交流の中で、世界的なブランドである香川県産(小豆島)オリーブを原料とした「OLIVE COFFEE(オリーブ珈琲)」を作って見ようという事になりました。珈琲焙煎に50年近いキャリアがあり多くの知識と技術を持つのマイスター、10年以珈琲の販売と焙煎を手がけた焙煎士、至高の珈琲を目指したカフェ経営者の3人のスタッフで着手しました。オリーブのあらゆる部位を様々な方法で試し、試行錯誤を繰り返し1年かけて世界に類を見ないOLIVE COFFEEが完成しました。

メディア掲載

FM系列4局
2021.07.21(水)
FM系列4局
14:40~14:47
「ステーションらんでぶー」
にて紹介されました。
RNC西日本放送
2021.07.10(土)
RNCラジオ
13:35~
「波のりラジオ」地域密着
ラジオカーにて紹介されました。
四国新聞
2021.06.08(火)
四国新聞にてオリーブ
コーヒーが紹介されました。

店頭販売

高松三越
〒760-8639
香川県高松市内町7−1
営業時間:10時00分~19時00分
※地下一階にて販売中です。
小豆島土庄港 観光センター
〒761-4121
香川県小豆郡土庄町甲6194−10
営業時間:8時30分~17時00分

ホームページはこちら

小豆島 オリーブ園
〒761-4434
香川県小豆郡小豆島町西村甲2171
営業時間:8時30分~17時00分

ホームページはこちら

商品詳細

オリーブ珈琲
品  名
レギュラーコーヒー(ドリップバッグ入り)
原材料名
コーヒー豆・オリーブ果実
生豆生産国
コロンビア・日本・ブラジル他
内 容 量
10g × 3 個
保存方法
直射日光を避け常温で保存してください。
使用上の注意
開封後はお早めにご賞味ください。
挽 き 方
中挽き